新着情報

「都構想」もカジノもいりません。

『都構想』は、大阪市をなくし、権限と財源を一人の指揮官に集中させる

【やりたい放題の体制を作る】ことが目的だと、反対してきました。

ギャンブル依存症を拡大し、様々な社会問題を引き起こす『カジノ(IR)』や

大型事業に税金をつぎ込むよりも、

住民サービスや福祉を最優先にするべきではないでしょうか。

いつ甚大な災害が起こっても不思議ではない今、

防災対策の強化が必要なのではないでしょうか。

カジノ誘致は市民の願いとは逆さまです。

サウンドデモ画像

住民投票前日「民主主義と生活を守る有志」(SADL=サドル)が企画したササウンドデモ。

 

しかし、松井知事と吉村市長は「大阪都構想」実現へ、

2度目の住民投票をあきらめていません。

3年前32億円の税金を使った住民投票を
再び行う必要があるのでしょうか。

そのようなお金があるなら、

医療・福祉・教育・中小企業応援に!

市民アンケートの結果

先日実施させていただいた市民アンケートにご協力ありがとうございました。
大正区の皆さんからいただいた回答をまとめさせていただきました。

1.ここ数年、あなたの暮らし向きは以前と比べてどうかわりましたか?

厳しくなったと答えた方に理由をおききします

2.2019年10月から消費税を10%に引き上げるとしています。
どう思いますか?

3.統合型リゾート施設(IR)・カジノの誘致を進めようとしています。
カジノ誘致について、どうお考えですか?

4.力を入れてほしい政策は何ですか?

5.憲法9条を変えようとする動きが強まっています。どうお考えですか?

6.「大阪都」構想(大阪市廃止・分割)についてどう思いますか?

7.大正区のまちづくりに関して特に望むことは何ですか。

街頭演説を行いました!

2月10日 大正区役所前噴水広場にて街頭演説を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勤労統計調査のやり直しで、はたらく人の賃金の伸びが実は「マイナス」!
消費税増税の根拠とされていた「今世紀最高水準の賃上げ」は実体のないモノだったのです。

消費税が8%に増税されてから、家計消費は年額25万円も落ち込んでいます。
10%増税を強行すると、さらに消費が低迷する不安が広がっています。

国民の7割が増税に反対しています。
消費税10% 増税は中止するべきなのです。

一緒に増税ストップの声を広げましょう!

日本共産党街頭演説のご案内

2月10日に街頭演説を行います。
私もお話する予定です。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

こはらニュース2月号

市長との予算懇談で、暮らし応援・防災対策の充実を求めました。
- これから平成31年度大阪市予算市会が始まります -

 

 

 

 

 

昨年に日本共産党大阪市会議員団が行った予算要望に対しての懇談が1月16日行われました。

私たちは市民の為にならない都構想やカジノ誘致はやめて、市民の暮らし、防災対策の充実のための予算を強く求めました。

しかし、この予算編成の大切な時期に、都構想をめぐって維新と公明党との密約問題や4月の統一地方選挙に合わせて市長・知事の出直しダブル選挙騒動など 無責任極まりない不透明な政治が横行しています。

こんな政治を改めて、市民にオープンな清潔な議会にしていかなくてはなりません。これからの予算市会に全力で取り組みます。

カジノより暮らし応援!カジノより防災の充実を求めて頑張ります。

これからの予算市会に全力で取り 組みます。カジノより暮らし応援!カジノ より防災の充実を求めて頑張ります。

 

いよいよ暮らしのかかった統一地方選挙です!
大正区中に日本共産党の政策をお届けしています。

 

大激戦の統一地方選挙は4月、参議院選挙は7月です。
大阪の政治では都構想やカジノ問題、国では消費税10%増税をストップをかけて市民の暮らし応援の政治に転換していくため、あだち雅之(まさゆき)さんと共に大正区中を駆け回ります。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

大阪市営住宅一般募集のお知らせ

平成31年2月4日(月)~18日(月)です。

 

こはらニュース1月号

新年おめでとうございます

2018年は、全国で自然災害が連続した大変な年でした。

大阪も北部地震、台風21号の被害の爪痕がまだ至る所に残っています。

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

年末には大阪万博が決定し、にわかにIRカジノと一体の開発計画が進んでいますが、カジノ誘致は市民の願いとは逆さまです。

今年4月は統一地方選挙、7月には遨議院選挙があり審判を下すチャンスです。

日本共産党はカジノと大型開発を改めて、不十分な防災対策・被災者支援に全力をつくす決意です。

本年もよろしくお願いします。

 

12月6日港湾消防委員会の様子

総額約140億円の補正予算は、万博とIRカジノを一体的に開発する予算であり、到底認められません。

万博を隠れ蓑にカジノを推進し多額の税を使うことは絶対に許してはなりません。

「カジノはきっぱり中止すべき」と発言しました。

 

 

 

 

 

 

市民アンケートを行っています

12月からお配りしている市民アンケート。
続々と皆さんの声が届いています。

 

 

 

 

 

消費税10%増税、カジノ問題、大正区のまちづくりなど、なんでも気軽に書いて頂けます。
まだの方はぜひお願いします。いただいた声を議会に届け政治を良くしていきます。